合格戦略
京都・西陣の進学塾【京都育英学園】

京都育英学園の合格戦略 -合格戦略-
京都・西陣の進学塾【京都育英学園】

受験に必要な3つの要素「生徒・家庭・塾」

 受験に必要な3つの要素があります。それは「生徒・家庭・塾」の3つの要素です。
この3つの要素のどれか一つが欠けてしまっても、逆に突出してしまっても、受験の結果には決してよい影響を与えません。そのため、我々育英学園は、この3者の結びつきを非常に大切にしております。当学園では系統立てた模擬試験を実施し、その結果をもとに保護者の方々と面談をさせていただくことによって、よりよい方向性にお子様を導いていくことを心がけております。

保護者面談 -合格戦略-
京都・西陣の進学塾【京都育英学園】

保護者面談 -合格戦略-
京都・西陣の進学塾【京都育英学園】

京都育英学園では、まず入園時に保護者面談を実施いたします。
この面談では、当学園の授業形態や開講講座についてご説明し、保護者やお子様のご希望に添った形で学習していただくためのものです。もちろん、この説明のあと、合わないと思われたら入園を断っていただいても結構です。
入園後は年に3回の保護者面談を予定しております。もちろん3回だけでなく、随時面談は受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

模擬試験 -合格戦略-
京都・西陣の進学塾【京都育英学園】

模擬試験 -合格戦略-
京都・西陣の進学塾【京都育英学園】

『京都育英学園』では、中学生の場合、年8〜9回、生徒たちの学力を診断するための「模擬試験」を実施しております。こまめに模擬試験を実施することにより、生徒の苦手とする分野もより鮮明にわかり、それを元に生徒の弱点を克服していくことができます。
また、生徒自身にとっても「次の模擬試験には今回よりも10点良い点を取ろう!」というように、短い期間での目標を設置しやすく、学習意欲の向上も効果としては伺えると思っております。

※模擬試験はデータ返却までに2週間程度の時間を要します。
※小学部でも模擬試験を実施しております。詳細はお問い合わせください。